• 展示会での効果的なブース装飾とは

    • 展示会に出展すると、まわりには競合他社が多く出展していることもよくあります。



      そのためより多く来場者を自社ブースへ誘引するには、展示会の会期中の自社の顔ともいえるブース装飾には細心の注意を払い事前から準備をしておく必要がます。


      まずは、出展ロケーションが決まった時点で、入口からの来場者の導線や回遊経路を考える必要があります。
      ブースの装飾は目を引くようなものが理想的です。

      ブースの設営・装飾を専門とする業者に依頼する方法もありますが、自分たちで行う場合においては、どのような流れでブース内を回って見てほしいのかを明確にすることが大切です。


      その際、展示品もセレクトしてブースの経路で順に説明できるようなストーリーを組み立てておくことが有効です。

      goo ニュースの情報収集がもっと楽になります。

      展示会場の通路側から外見たブースの装飾は、来場者の目を引くようなものにし、何が出展されているのかをわかりやすく展示します。



      ブースの入り口付近で製品やサービスを見たり、触れたりできるものにするとよりブース内への誘引の流れがスムーズになります。
      パネルやポスターで製品やサービスのアピールポイントを端的に表現します。


      来場者にとって大切なことは、出展ブースで展示されているものが何なのかということです。

      出展社は一番伝えたいことが容易にわかってもらえる装飾やデザイン、レイアウトを心がけます。伝えたいことをパネルや展示に詰め込みすぎるとまとまりがなくなりますので、詳しくは奥のスペースでご説明しますや、詳細なカタログ、サンプルをお渡ししますなどと言い、商談ブースへ誘導したりすることで興味のある来場者の興味度をはかることもできます。

  • 社会が気になる方

  • 社会の常識

    • 展示会における装飾は企業イメージを表します

      企業が新商品の展示会を行う場合には、出来るだけ顧客の注目を集め集客を行う必要があります。その為、華美な装飾を施し人目を引く場合が有りますが、企業によってはその演出がマイナスに働くことになるので注意が必要です。...

  • 関連情報・社会についての考察

    • スタッフは展示会装飾の鍵をにぎる

      企業の展示会において、装飾の要素として展示スタッフは重要です。展示会ブースが完成したとしても、そこにこのブース設営の目的を熟知したスタッフが無くては意味がありません。...

    • 展示会の装飾に用いられる文字

      一般的な展示会で宣伝を行いたい商品やサービスの特性をはっきりと際立たせようと、文字による装飾に趣向を凝らすことがあります。よく考慮されたキャッチコピーとともにそれらの文字、ロゴ、テーマカラーなどによって商品をアピールすることができます。...